売り手就活。 企業は学生争奪戦。 ・・・とか。

ほんまかいな? ある意味、ホンマなんでしょう。 けど所詮、奴隷制度。 入社した途端、あまりの奴隷制度にびっくり仰天。 ある都市銀行では3年以内に全員辞めたぁ・・・・とかも聞く。 まぁ、そんなもんです。 おもしろいですよね。

正規雇用こそ、正しい雇用の在り方・・・・みたいなことを、学校で刷り込まれる。 世間知らずで、無責任な(責任をとりたくない)先生・教官。 そして、奴隷商人マイナビリクナビに翻弄される就活生(と企業)。 かよわきもの、汝の名は、・・・・就活生。 シェイスクピアでしたっけ? おもしろいですよね。

高卒・大卒の就職率が90何パーセントとかうまいこというけど、1年目、2年目、3年目とかの離職率も高そうですよね。 離職する側も大変かもしれないけど、企業側も大変です。 まぁ、奴隷制度ってるかぎり、しょうがないですよね。 おもしろいですよね。

奴隷制度が崩れ落ちる瞬間が近いと予感。 奴隷たちが、自分たちが奴隷であることに気づいた瞬間が、奴隷制度の崩れ落ちる瞬間。 もうすぐです。