直観的に・・・・3000人。 えいっ!!

近接目視・直接観察で、インフラ総点検。 

日本中の調査・点検技術者が力を合わせ、インフラ総点検という社会要求に応える時代。

高所・難所へのアクセスの切り札・・・ロープアクセス技術。

企業秘密でしょ!? ひとに教えたら、仕事が減るのでは? とか、よく不思議がられます。 素晴らしい技術を独占。 そんな時代ではもはやないですよね。

高所・難所の防災ドクターを名乗る、日本唯一のロープアクセス調査専門会社きぃすとん。 きぃすとんが運営するロープアクセス技術協会。 ロープアクセス技術の普及・ロープテックジャパン関治。 3者が力を合わせ、ロープアクセス技術の普及に全力をつくします。 ロープアクセス技術仲間が日本中に3000人。 たのしみです。